ルーティンでは終わらせない、提案力|婦人科セラピー協会

お知らせ・更新履歴

ルーティンでは終わらせない、提案力

こんにちは。

大阪府枚方市で不妊鍼灸専門院 たまご堂の杉本です。

さて、皆さんは来年の目標はもう決まっていますか?

たまご堂では毎年仕事納めの日に、来年の目標をそれぞれ考える一年で一番大事なミーティングを行います。

 

『目標』を決めることでそれを『達成』するために『何をするか?(行動するか)』が明確になりますよね。

 

これって、妊活頑張られている方々にも言えることなんですがとても重要なことなんです

 

妊活頑張られている方のお悩みの中で一番多いのが、

 

『何をしたら(どうしたら)妊娠できるか?』だと思います。

 

クリニックに行ってタイミング法→人工授精→体外受精とステップアップし何度もチャレンジしたけど妊娠できない、、、。

 

私たちのような治療院に来られる方はクリニックでもなかなか結果が出ない方々がほとんどだと思います。

 

そこでクリニック以外で他に何かできることはないか?と探して体質改善のために皆さまの治療院に来られると思います。

妊活の方の目標は決まっていて、

『妊娠したい。赤ちゃんが欲しい。』

ですよね。

ここで私たちの役割としてその『目標(妊娠したい)』を達成するためにあと何が必要なのか?カウンセリングをし課題と行動計画(中間目標)をしっかり説明し提案してあげられるかだと思います。

 

例えば、

・卵子の質が悪い

・精子の質が悪い

・子宮内膜が厚くならない

・着床障害だと言われた

・生理不順でタイミングが取りにくい

・無排卵と言われた

・卵胞が育たない

・高温期が続かない

 

このように妊娠しにくい条件(課題)がたくさんあると思います。

 

これを知った上でだったら改善させるためにこうしていきましょう!という提案(妊娠するための中間目標)をできるとその患者様は課題に対してやることが明確になるため努力してくれると思います。

これがなんの提案も無しにただ毎週治療院に来て施術を受けて帰るというルーティーンを繰り返すだけだとモチベーションの維持が難しいですし離脱される方が増えてしまいます。

 

そうなってしまうと患者さんに妊娠してもらう前に自分の治療院の経営が悪化してしまいます、、、。

 

人は努力の先(未来)に何が得られるのかが見えないと行動を起こしにくいものです。

 

ですからしっかりと患者様と情報を共有し一緒に目標を決めて頑張ってみると得られる結果(未来)も大きく変わると思いますよ。

 

ぜひ試してみてくださいね。

 

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

今回は、大阪府枚方市不妊鍼灸専門院 たまご堂院長の杉本先生のコラムを紹介しました。

前回の『冷えが不妊を招く?』杉本先生のコラムを読む

Join us

お問い合わせ・ご入会

ご不明な点はお気軽に!

お問い合わせ

治療家、セラピスト、ボディワーカーさんに役立つ治療情報が盛りだくさん!

婦人科セラピー協会へのご入会

施術者向け無料メルマガ登録

セミナー動画もみられる、メルマガ登録はこちら!

お得な情報!メルマガ登録

セミナー動画を見る

ご入会はこちら

pagetop